うまいっしょ甲子園 全国高校生料理選手権2022 うまいっしょ甲子園 全国高校生料理選手権2022

  • うまいっしょ甲子園 全国高校生料理選手権2022
  • うまいっしょ甲子園 全国高校生料理選手権2022
  • うまいっしょ甲子園 全国高校生料理選手権2022
  • うまいっしょ甲子園 全国高校生料理選手権2022

募集テーマ

社会問題や地域の課題を美味しく解決!!

秋に食べたいランチメニュー

応募締切
2022年9月15日(木)
書類審査結果発表
2022年10月5日(水)予定
本  選
2022年11月5日(土) 終日
研  修
2022年11月6日(日) 午前

応募資格

  • 食品ロスや食べられずに捨てられる食材を1つ以上使用してください。
  • 1品は地元食材を1つ以上使用しご自身の地域の課題解決やPRにつながる料理としてください。
  • 1品は汁物としてください。※汁のある麺料理は汁物とみなします
  • 基本は3品としますが、3品よりも多くの料理をご用意いただくことは自由です。
  • 主食の種類は自由です。※詳しくはこちら

事務局からのお知らせ

  • 2022.11.24

    ゲスト審査員Chef Ropiaの小林 諭史 氏が本選大会の様子をYouTubeで紹介していただきました。
    是非ご覧ください。

    • 2022.11.5

      全国の高校生が料理の腕を競う、「うまいっしょ甲子園 全国高校生料理選手権2022」の本選が11月5日(土)に開催されました。一次審査を通過した上位10チームが三笠高校生レストランで審査委員長「一般社団法人全日本司厨士協会 北海道地方本部会長、札幌グランドホテル名誉総料理長 小泉 哲也氏」ほか6名の審査員の前で調理競技を行い、北海道三笠高等学校のチームが見事、優勝・審査員特別賞を受賞しました。

    • 2022.10.20

      本選の模様をYoutube Liveで配信します。
      放送日2022年11月5日(土)9時30分〜17時25分

    • 2022.10.5

      書類選考の結果、10チームが本戦出場となりました。

    • 2022.9.9

      コロナウイルスへの感染および感染拡大による部活動休止等により応募締切の9月15日(木)までに応募が間に合わない場合は事前に事務局にご相談ください。状況を確認し、協議の上、個別に対応いたします。なお、このような個別の対応を致しますことにご理解、ご協力いただきますようお願い申し上げます。

    • 2022.9.9

      お詫びと訂正
      応募用紙「D」に写真が挿入できない不具合がありました。大変申し訳ございません。応募用紙を修正しましたので最新版の応募用紙(2022oubo_ver5)をご使用ください。
      なお、シート保護の解除を希望される場合は個別にお知らせください。追ってパスワードをお知らせいたします。

    • 2022.6.28

      お詫びと訂正
      大会名を「うまいっしょ北海道 三つ星甲子園」で各種案内をさせていただいておりましたが、諸般の事情により「うまいっしょ甲子園 全国高校生料理選手権」に改めさせていただきます。大変ご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。なお、大会名変更により応募用紙を改めましたので最新版の応募用紙(2022oubo_ver4)をご使用ください。

    • 2022.5.31

      前回大会「うまいっしょ北海道全国高校生料理選手権2021」の書類審査を通過した 10チームの応募書類を公開しました。

    hba
    SARAYA
    全日本司厨士協会
    日本中華
    協賛
    hba SARAYA 
    南空知ふるさと市町村圏組合 日本調理機器株式会社
    三笠市観光協会・三笠建設協会・三笠振興開発株式会社・三笠市商工会・電源開発(株)新桂沢水力建設所・電源開発(株)桂沢電力所
    協力
    北海道米販売拡大委員会、辻調理師専門学校
    後援
    北海道・北海道教育委員会・北海道新聞社・HBC北海道放送・STV札幌テレビ放送・HTB北海道テレビ放送・公益社団法人 日本料理研究会・公益社団法人 日本中国料理協会・北海道ぎょれん・大塚製薬株式会社・カゴメ株式会社・福山醸造株式会社・ベル食品株式会社・ポッカサッポロ北海道(株)・ニッポンハムグループ・北海道味の素株式会社(順不同)
    主催
    全国高校生食のコンクール実行委員会(一般社団法人 全日本司厨士協会 北海道地方本部・サッポロウエシマコーヒー株式会社・三笠市教育委員会)